平塚市の早稲田卒業生の集い【平塚稲門会】

平塚稲門会令和元年秋のコンペ¨今年は秋らしい好天気の下で開催できました!

天候不順に祟られ続いていた平塚稲門会秋のゴルフコンペ、今年は絶対良い天気にしたいという幹事一同の願いから気象上晴れの特異日(シンギュラリティ)として知られる10月10日に敢えて設定したのでしたが、案の定この日のレイクウッド東コースは秋らしい爽やかな絶好のコンデション。平塚稲門会11名、鎌倉稲門会さんから3名ご参加いただき総勢14名でプレー。優勝は、ドライバーのスイングも鋭く振り切り、フィニッシュの姿勢もしっかり保持されて、コースやキャディさんも味方にマネジメント絶好だった吉野稜威雄名誉会長に輝いた。準優勝に幹事役で全体進行目配りいただいていた掛飛和夫氏、3位には腰痛に留意し終始慎重にプレーされていた堅実派高木健一前副会長、府川賢次前幹事長はなんとニアピン賞4個中半分の2個もぎ取る好打連発。もう1個は渡辺晃行さんが確保、ドラコン賞は平綿孝之さんが頼もしい剛腕ぶり発揮、難しいセカンドニアピン賞は林幹事がしぶとくゲット。鎌倉勢では大森慎さんが89のベスグロ賞とニアピン賞、鎌田守彦さんがドラコンとセカンドニアピン取る相変わらずの強武者ぶり。初めて参加された松本賢悟さんもしっかり100を切りさすがの鎌倉勢だった。1週間後に控えた湘南三田会との早慶親睦コンペも同じレイクウッド東コースコースで行われる。十分下見し準備完了、平塚稲門会勇士の活躍が期待される。ゴルフ同好会では新会員募集中です!

参加者 大森慎、松本賢悟、鎌田守彦以上鎌倉稲門会さん、以下平塚稲門会☚仲手川徳幸、長尾信義、高木健一、吉野稜威雄、渡辺晃行、平綿孝之、敷田正法、府川賢次、林恒夫、掛飛和夫、金丸亜紀雄(文責)