平塚市の早稲田卒業生の集い【平塚稲門会】

忘年懇親総会(平成30年12月2日)

忘年懇親総会は、平成30年12月2日、平塚プレジール若松において、1名の新入会員含め平塚稲門会より40名、早稲田大学・県下稲門会より28名、湘南三田会4名、桜楓会2名、計74名が参加して、懇親を深めました。

HTコールの故歌田さんを偲んだ歓迎のコーラスから始まり、兒玉新会長(昭45政経)による平塚稲門会活動の今後の抱負を述べられ、吉野名誉会長(昭39商学)の発声による乾杯で宴が始まりました。

今年も立食でなく着席スタイルで、ゆったりとした雰囲気の中、アルコールやソフトドリンクを飲みながら食事し、会話も弾みました。

しばし、歓談後、新入会員として木村志義さん(平2教育)の紹介が行われ、さらに、忘年懇親総会の目玉である福引は、総合司会の安藤哲史幹事長代理(昭55社学)から宴会部長の異名をとる中村克己副幹事長(昭53政経)に司会を変え、ユーモアに富んだセリフで、人気の早稲田グッズや会員からの提供品の富有柿等が当たる豪華抽選会を行い、空くじなしの参加者全員が品物を頂けた楽しく、にぎやかな宴となりました。

そして、最後は、糸洲義人さん(昭43理工)の指揮のもと『早稲田大学校歌』を、声高らかに歌い、その後、中村克己副幹事長によるエール交換が、早稲田大学、湘南三田会、桜楓会、平塚稲門会と続く予定でしたが、急遽、飛び入りで早稲田大学OBである大学図書館総務課長の本間知佐子さんに早稲田大学へのエールを行って頂き、会場は大いに盛り上がり、大変、思い出に残るエール交換となりました。

最後に、参加して頂きました皆様、また、忘年懇親総会の運営に携われた皆様に、心よりお礼申し上げます。